2019 フェブラリーステークス 結果とサイン読み回顧

この記事の基本的な予想のスタイルは、サイン読み予想です!

血統・調教・データ分析・コンピ予想とか、正当派の方には向いておりません・・・
サイン読み修業中の身なのでゲーム感覚で軽く流してくださいね。。。(汗)


さて、今年初めて行われたG1 第36回フェブラリーステークス(14頭立て)の結果です。

1着 4-6  インティ     牡5 57   武豊     1人気
2着 3-3  ゴールドドリーム  牡6 57   C.ルメール  2人気
3着 2-2  ユラノト     牡5 57   福永祐一     8人気


1-1 クインズサターン (牡6、四位洋文・野中賢二)
2-2 ユラノト     (牡5、福永祐一・松田国英)  ⇒3着
3-3 ゴールドドリーム (牡6、C.ルメール・平田修)  ⇒2着
3-4 メイショウウタゲ  (牡8、北村宏司・安達昭夫)
4-5 サクセスエナジー (牡5、松山弘平・北出成人)
4-6 インティ (牡5、武豊・野中賢二)        ⇒1着
5-7 サンライズノヴァ (牡5、戸崎圭太・音無秀孝)
5-8 モーニン (牡7、和田竜二・石坂正)
6-9 ワンダーリーデル (牡6、柴田大知・沖芳夫)
6-10 サンライズソア (牡5、田辺裕信・河内洋)
7-11 コパノキッキング (セ4、藤田菜七子・村山明)   ⇒5着
7-12 ノボバカラ (牡7、F.ミナリク・森秀行)
8-13 ノンコノユメ (セ7、内田博幸・加藤征弘)
8-14 オメガパフューム (牡4、M.デムーロ・安田翔伍)


注目の「藤田菜七子騎手」コパノキッキングはなんとか掲示板(5着)でしたね。。。



GⅠヘッドライン

信念で歴史を変えろ、砂の王道に新たな伝説を刻め。


過去のG1ヘッドライン「砂の王(道)」から・・・

2014年 第31回フェブラリーステークス(GI)東京競馬場・ダート1,600m(16頭)

過酷な砂の王道その頂点、不屈の闘志が驚異を生む。

このレースの結果は、
1着 7-13  コパノリッキー  牡4 57.0  田辺 裕信16人気
2着 8-15  ホッコータルマエ 牡5 57.0  幸 英明1人気
3着 6-11  ベルシャザール  牡6 57.0 C.デムーロ2人気


2016年 第33回フェブラリーステークス(GI)東京競馬場・ダート1,600m(16頭)

熱き魂を捧げる二月伝説、時代を創る砂の王が降臨する。

このレースの結果は、
1着 7-14  マルガイモーニン  牡4 57.0  M.デムーロ 2人気
2着 4- 7  ノンコノユメ     牡4 57.0  C.ルメール 1人気
3着 2- 4  アスカノロマン    牡5 57.0  太宰 啓介 7人気


枠は「7枠」が共通して1着です。
そして、1・2番人気が順当に来ていますが、もう1頭は穴人気が絡んでおります。 ⇒1・2番人気と(穴人気)8番人気で決まりました。
馬番は、正逆4が注意でしょうか・・・!?


次に、今年の優先出走権がかかったダート重賞レースの結果を見ていきます。

第33回 根岸ステークス(GⅢ) 東京競馬場 4歳上・ダート・1400m(16頭)
1着 6-11 コパノキッキング  (セ4、O.マーフィー・村山明)
2着1-2 ユラノト      (牡5、C.ルメール・松田国英)
3着1-1クインズサターン  (牡6、四位洋文・野中賢二)

第36回 東海S (GII)中京競馬場 4歳上・ダート・1800m(13頭)
1着4-4インティ       (牡5、武豊・野中賢二)
2着3-3チュウワウィザード  (牡4、川田将雅・大久保龍志)
3着4-5スマハマ      (牡4、藤岡佑介・高橋亮)

気になるところは、正逆11番と、接触馬番でしょうか・・・!?⇒②③が馬券になりました!




当日のトークショーゲストは、大井の帝王こと的場文男騎手。 ⇒ここから中央競馬の”帝王”武豊騎手を連想できましたね!

ならば、「帝王賞1着」のゴールドドリームは外せないでしょうか・・・?

そしてこの日の京都の5Rにて同じ姓の「的場」隼人騎手、14頭立ての③番に配置されております。この日の騎乗はこのレースのみなので、これも3番「ゴールドドリーム」を後押しでしょうか??

今年の、「注目の5頭!」のポスターは、昨年の宮川一朗太に代わり 今年からは TIM「レッド吉田」&「ゴルゴ松本」コンビですね!
ベタですが 素直に「レッド」から・・・赤の3枠は馬券に入れます!?

ゴールドドリームの示唆はいくつもありましたね!


予想は、③・⑪(藤田菜七子)から攻めましたが、1・2人気から穴人気への3連は狙い通りでした!


次回、GⅠレース高松宮記念も楽しみです!!









この記事へのコメント