JOJO 荒木飛呂彦 ジョジョ展!今週のメトロ新宿駅プロムナードB壁面広告より 

今週の東京メトロ丸の内線新宿駅プロムナード 東西連絡通路のB壁面広告は・・・

#荒木飛呂彦 #ジョジョ展 JOJO-冒険の波紋ー


8/27(月)より、新宿駅・メトロプロムナードにて、

D868CB26-3C88-4156-8C11-AC79ED185D5F.jpg


75FC4A29-C89D-47DD-B46A-02ED3362B3C6.jpg

本展覧会の開催を記念した「ドドド」Wallが登場!!

今週は「ド」で紡がれる、歴代「ジョジョ」たちをお見逃しないようにしましょう!



【概要詳細】

史上空前の祭典、開催ッ!と銘打って


2018年8月24日から『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』を

国立新美術館にて開催することが決定しました。

国立美術館で開催される漫画家の個展としては手塚治虫氏以来28年振り2人目となり、

歴史に残る画期的な展覧会となります。




1987年から連載が開始した『ジョジョの奇妙な冒険』。

本作はその歴史と共に、作品そのものはもちろんのこと、その世界観や影響力が波紋のように拡がり続けています。

本展では、初公開を含む豊富な原画や関係資料をもとに、多角的かつ斬新な手法を取り入れた展示で展開する祭典となもようです。


漫画家・荒木飛呂彦氏が1987年より連載を開始した『ジョジョの奇妙な冒険』は、2017年に誕生30周年を迎えました。

荒木氏の圧倒的かつ精緻な筆致によってジョースター家の血縁と因縁を描いた本作品は、力強く生きる主人公たちを中心とした

数々の魅力的なキャラクター、印象的なポージングや斬新な擬音など、

他では見られない革新的なアイデアによって多くの人の心を震わせ、愛されてきました。


そしてこの度、30周年の集大成として、30年の歴史を紐解き、今なお進化し、

加速し続ける史上空前の『ジョジョの奇妙な冒険』の展覧会に、大いに期待が持てます!




「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」の開催期間と開催地は、


2018年8月24日(金)〜10月1日(月) @国立新美術館


2018年11月25日(日)~2019年1月14日(月) @大阪文化館・天保山




チケットは<完全日時指定制・数量限定>で好評販売中!






この記事へのコメント